無料ホームページなら お店のミカタ - 

Garnet  ~ ガーネット ヘア&リラクゼーション ~ | 日記 | ガーネット新料金体制について


住所・TEL

住所
〒316-0003
茨城県日立市多賀町1-15-4 テルヤマビル303

TEL
080-4344-4225

お知らせ

2016/06/06

詳しいメニュー内容やキャンペーンについてはガーネットホームページをご覧ください。

2015/07/06

最新のご予約状況は日記ページをご覧ください。

Garnet  ~ ガーネット ヘア&リラクゼーション ~

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 080-4344-4225


Garnet  ~ ガーネット ヘア&リラクゼーション ~ 日記

TOP > Garnet  ~ ガーネット ヘア&リラクゼーション ~ 日記 > ガーネット新料金体制について

ガーネット新料金体制について (2014.10.31)

こんにちは。ガーネットの山中くにこです。

昨日は「覚悟を決める」という事でいろいろ書きましたが、
今日はそれをふまえて今後どうしていこうか考え、
少しずつ実現させていこうと動き出しました。

その第一歩として
今現在のガーネットの料金体制を変えます。

と、息巻いてみたのですが、やっぱり私の心の根底に何かしら引っかかるものがありました。

それは、

「料金はなるべくなら割引したくない。けど、お客様はいいサービス・技術を安く受けられたらうれしいはず・・・。」

という事。

私はサービスを提供する側だけど、サロンから一歩外に出れば一消費者。
私だっていいモノを少しでも安く手に入れたい。
そう思ったら料金を安く設定することがお客様への最大のサービスなんじゃないか?
と、考えてしまいました。

う~ん、もしかしたら究極のサービスは料金をいただかないでボランティア施術するということか?

ボランティアと仕事って何が違うの?

辞書で調べたら
「ボランティアとはある活動を無報酬で行うこと」
だそうで(そのまんまじゃん)、私はガーネットの仕事をボランティアでやってる自分を
想像してみた。

あれれ、最初は楽しそうだけどだんだんルーズになってきたぞ・・・。
「お金もらわないんだからちょっとくらい雑でもいいでしょ。」
「お金もらわないんだから、いろいろ注文つけないでよ。」
楽しくない。何でだ?

この世の中には困っている人の為、大変な思いをしている人の為に無償でいろいろな活動をして人がたくさんいます。その人達はたぶん、「今、目の前にいる人を助けたい。」
という一心で活動されているのでしょう。

私だって「今、目の前にいるお客様をきれいにしたい。」という想いでやってるはず。

だけど、浅はかな私は、無償となると何でだか、むなしさみたいなものを感じる。
お金をいただけないとモチベーションが保てない。

何でこんな気持ちになるか考えてみた。

お客様に施術・サービスを提供して料金をいただくこと。
それは、ただカットをしたから○○円、カラーをしたから○○円、っていうことではなく
私が今まで培ってきた技術、経験してきたサービス方法、勉強してきた理論、などなど
今まで私が生きてきて、そして学んできた集大成である技術・サービスに対する報酬であるということ。

ここにやっと気づいた。

だから、堂々とお金をいただいていいんだと。

もちろん、中には私の技術に不満を持つ方もいるだろう。こんな技術に金なんか払えない
という方も出てくるかもしれない。
それならそれで、これは私が今まで生きてきた「生きざま」(ちょっとおおげさかな?)に対する評価なんだなと受け入れます。

なので、来年1月より、ガーネット新料金体制でいきます。

決してお客様の負担が増えるようなことにはならないと思いますが、よろしくお願いいたします!





日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 ウッドペッカーキャンプ場天ぷらや  ばってん訪問在宅理美容サービス  ”ひまわりさん”はちみつ専門店 エル スールサンセール